BLOG

2017/12/07スタッフブログ
スタッフ サム

美髪、トラブル解消のカギはここにあり。頭皮をケアして素敵な毎日を

美髪になるためにはもちろん、抜け毛といった髪のトラブルには頭皮ケアが大切、そんな意識が高まっていますね。

 

でも「実際のケアはしていない」「どうやれば良いのか分からない」、という人も多いのではないでしょうか。

もしかすると頭皮ケアについてきちんと説明してくれる人も、まだまだ周りには少ないのかもしれませんね。

そこでここでは、すぐにできる実践的な頭皮ケアを解説していきます。

 

実は怖い頭皮トラブル

 

頭皮ケアの解説に入る前に、どうしてケアしないといけないかを改めて確認しておきましょう。

実は頭皮をケアしないと、とてもこわ~いことになってしまうのです。

 

「髪にハリ、ツヤがないわー」「指通りが悪いなー」「抜け毛が増えたわぁ」。

などなど、そんないろんな髪トラブル、あるあるですね。

 

これ以外にも、ハゲ。そう、抜け毛どころか髪が抜けすぎて地肌が現れてしまうなんて深刻な悩みもあります。ハゲまでいってなくても、薄毛の女性は急増中。

ハリやツヤが無いといった髪の表面の悩みだけでなく、こんな深刻なことが起こる原因も、実は頭皮にあるのです。

赤っぽい頭皮や硬い頭皮は要注意。既に健康が損なわれてしまっています。

つまり深刻なトラブルがもうすぐやって来る・・・そんな可能性が大ありなのです。

 

基本と言えば

 

頭皮ケアの基本、それはやっぱりシャンプーです。

まずは洗い方、これがとっても大切です。

よくあるNG行為は、次のようなものです。

 

〇爪を立てて洗う。

頭皮をスケートリンクのように、ギザギザに傷つけてしまいます。

〇髪の毛だけを洗う。

シャンプーは髪の毛を洗うもの、と思っていませんか。頭皮を清潔にしていきます。

〇シャンプーを使いすぎる。

薬剤ですから、量が多すぎると頭皮に負担がかかります。

〇洗い流しが甘い。

シャンプー剤が頭皮に残って、それが毛穴をふさいでしまいます。

 

シャンプーで汚れをきちんと落とす、頭皮を傷つけない、負担をかけないといったことにプラスして、さらに次のポイントを守っていけば、健康な頭皮環境に大きく近づくはずです。

マッサージとシャンプー選び

 

頭皮をケアするための習慣としたいのが、頭皮マッサージです。

毎日ちょっとの時間で良いので、下から上へ押し上げるようにして頭を軽くマッサージしていきましょう。頭皮の血行を良くします。

絶対禁止なのは爪を立てること、それにやり過ぎ、力の入れすぎもダメです。

 

最後に基本のシャンプーに戻りましょう。洗い方だけでなく、シャンプー選びも重要なポイントになります。

シャンプーによっては刺激が強い、頭皮に良くない成分を多く含んだ商品もあります。減ってきていますが、洗浄力が強くて泡立ちが良い、一見すると良さそうなシャンプーに実は悪い成分が入っているという事もありますので、注意が必要です。

こうした商品を使うのは避けましょう。逆に頭皮に良い成分を含んだものは、当然プラスになります。

 

またシャンプーに加え、最近は頭皮ケアのためのオイルもたくさん登場しています。

こうしたものも自宅でのケアに加えていくと、より効果を高めていけますよ。

 

さらにスペシャルケアとして、ヘッドスパを受けてみませんか。

RUTAではヘッドスパメニューもご用意しています。

超音波振動を使った微細なミストとオールハンドによる施術で、頭皮環境を整えていきます。さらに、スパスペースは通常のシャンプースペースではなく、よりリラクゼーションを意識したハイグレードな造りになっています。

ご自宅でのデイリーケアはもちろん大切、頭皮と体全体がほっこりするヘッドスパも加えてみませんか。

backback

あなたへの
おすすめ記事

2017/12/07くせ毛と縮毛矯正について
2017/12/07どうしてキープできないの? 美容室の仕上がりを維持するデイリーヘアケア
2015/04/17今日はバースデー♪